アラフィフ50代『あー、面倒くさい』というとき

スポンサーリンク

私は休みの日の前になると、明日はうちの中を隅々まで掃除をして、その間にシーツを洗って、あいた時間には植木の植え替えをして、とあれもこれもやる気まんまんになります。

そのくせいざ休みの日になると、まずは朝食。朝食を食べながら『今日はいろいろやるぞー』と思っていたのに、食べ終わってもそのままテレビを観つづけ、気がつくと10時を過ぎており、『今日のところはとりあえず午前中はのんびりするかー』ってことになり、そのうち昼食の時間になり、たいしてお腹もすいていないのでその辺のものを食べながらテレビを観ているすきに、何となく2時をまわったりして、『今からシーツを洗っても乾かないからシーツは明日だ』ってことになり、そうこうしているうちに、今は暗くなるのも早いので3時もすぎると窓の外は夕方の色合になりはじめ、『薄暗い中掃除をする気もしないわなー』ってことになり、それは植木の植え替えも然りで、結局夕食の時間がやってきて、夕食を食べ終わったころには『今日1日何もしなくて終わっちゃったよ、トホホ。。。』ってな感じです。

こうした休日を過ごした日曜の夜は後悔の念にかられて軽い自己嫌悪。
だけど面倒くさいものは面倒くさい。どうしたものか。
と思い、今回こそ、面倒くさいと感じる前に行動してしまえとこの土日は無理矢理考える前に動いてみました。
『今から掃除かー面倒くさい、あと10分』となるとその後もあと10分が続いてしまうのが私の性格。
『あー、めんど・・・』って言葉の前に立ちあがって掃除機へ向かう。こしてみたらこの土日について言えばやれないことはなかったです。

バカバカしい前ふりとなりましたが、案外ものごとってそういうことかなって思いました。
習い事をしようと思ってもなかなか重い腰があがらないまま月日が流れていくところを、何も考えずに思いついたらえいやーと始めてしまえば次のステップに進めるかもしれない。
何かの資格をとるのも、やるべきかやらざるべきかと悩む前に、興味をもったらまず始めちゃう。昨日はあのひとに悪いこと言っちゃったかもって悶々とする前にさっさとメールで謝っちゃうとか。何事も考える前に即行動っていうけど、本当にそうなのかも。

なーんてことを考えた休日でした、マル。