【おうち居酒屋】コスパ最高、家飲みにピッタリの簡単おしゃれなお酒選び

【おうち居酒屋】コスパ最高、家飲みにピッタリの簡単おしゃれなお酒選び
近ごろは遠出して飲んで帰る
というのがおっくうになってしまいました。
コロナ禍で、そんなことしなくても、おうちで家飲みで充分楽しいことがわかったから。

とはいえ、お酒にそこまで詳しくないと、どんなお酒を買っていいのか迷ってしまうことも多々あります。

今日は記念日、などというときは、お気に入りのとっておきのワインを楽しむとか、また、お正月には和風に、和食に合わせていつものあの日本酒をなどと決まったものを飲むとしても、普段の家飲み用のお酒選びは迷ってしまいます。

正直、普段の家飲みでは、そこまで味を追求するというより、なんとなくおしゃれにのんびりくつろげれば、普通に美味しく感じて楽しいし、私はそれで満足です。

ならば、毎回お酒選びに悩まなくてすむ、コスパが良くて、普段の家飲みにピッタリのお酒ってないかしら??

記事の内容

【おうち居酒屋】コスパ最高、家飲みにピッタリの簡単おしゃれなお酒選び

これからご紹介する家飲み用を利用するようになって、我が家は本当に居酒屋状態です。
各種買っていたら収納に困り、常に断捨離を心掛けているにも関わらず、酒用にメタルラックを買ってしまいました。
テーブルの下に収納し、食事のときや夜のリラックスタイムにテーブルの下からメタルラックを引き出して、各自が好みのグラスにお酒を注いでおうち居酒屋を楽しんでいます。

スパークリングワイン

外で食事をするときも、何にでも合うスパークリングワインは、おうち居酒屋の家飲みでもとても重宝しています。
我が家お得意のOisixミールキットで簡単に食事を作り、その日飲みたいスパークリングワインを冷蔵庫から出して好みのグラスに注ぎます。



うちの場合は冷蔵庫に常時3本入れて置き、その中から、今日はスペインのカヴァにしよう、今日はイタリアのスプマンテにしよう、などと気分で選びます。

今はセットに炭酸の抜けを防ぐストッパーがついてきます。
これを使えば飲み残してしまっても保存できて大丈夫。
注文するたびにひとセットにひとつ付いてくるので、我が家はストッパーが増殖中です。

赤ワインと白ワイン

赤ワインと白ワインのセットも我が家では重宝しています。
「エノテカ直輸入バイヤー厳選」の文字に惹かれて購入しています。

我が家が頼むセットは赤ワインと白ワインが半々の本数です。
うちの場合は赤ワインの消費のほうが早いため、赤ワインの残り本数がわずかになると、赤ワインだけのセットを注文して在庫本数の調節をしています。

あは、まるで業者さん。

ワインは奥が深すぎて家飲みワインを選ぶのは難しく感じますが、「エノテカ直輸入バイヤー厳選」にお任せで、いろいろなワインを楽しんでいます。

だいたいが夫婦ふたりで一本あけますが、お互いに違うものを飲みたいときなどでも、ひとりで途中まで飲んで栓をしておけば、私ぐらいの味覚であれば大丈夫です。

※おすすめの栓についてはこちらの記事もどうぞ。

焼酎

以前も記事に書きましたが、我が家は焼酎は麦派です。
基本「ふしぎや」という麦焼酎を常備していますが、たまには味比べを楽しみたくなることもあります。
そんなときのためにも、やはりお得に麦焼酎セットを買ってそろえています。

※焼酎ロックを楽しむためにはこちらの記事をどうぞ。

日本酒

日本酒の有名どころ、久保田、越乃寒梅、八海山などがセットになっているので、今日は和食にしようかなと考えたときに、これらの日本酒を思いながら調理すると気分もあがります。
それほどに、一升瓶勢ぞろいのパワーってすごいなと思います。

いかがでしたでしょうか。
以上、今回は、【おうち居酒屋】コスパ最高、家飲みにピッタリの簡単おしゃれなお酒選びについてお伝えいたしました。